ホーム > ネット > 育毛剤の鉄板タッグ、ミノキシジルとフィナステリド

育毛剤の鉄板タッグ、ミノキシジルとフィナステリド

薄毛対策として育毛剤を使用している人も多いのではないでしょうか。

育毛剤に使われている成分は非常に様々で、効果の期待出来そうなものからちょっと怪しいものまでありますから、どの育毛剤を選ぶべきなのかは悩み所です。

しかし、育毛剤選びには鉄板と言える組み合わせがあって、副作用の危険性もありますが大抵はこの組み合わせで育毛効果が期待出来ます。

その組み合わせというのが、もはや育毛業界では当然の組み合わせとなっている「ミノキシジル」と「フィナステリド」の組み合わせです。

ミノキシジルは、血流改善による栄養補給で太く強い髪を育てる効果が、フィナステリドは、5αリダクターゼという男性ホルモンを脱毛ホルモンへと変える酵素の働きを防ぐ効果があるのです。

これら二つの種類の育毛剤を併用することによって、男性ホルモンが関係した脱毛や血行不良による薄毛に対処することが出来るというわけです。

さらに、育毛シャンプーなどで頭皮ケアを行えば、全ての原因の薄毛対策が可能となります。

育毛剤を選ぶのであれば、まずは「ミノキシジル」と「フィナステリド」と覚えておきましょう。

女性 薄毛対策 髪が生え変わるサイクル

関連記事

  1. 婦人の薄毛の原因と特徴

    女性は、男性と比較すると薄毛となる可能性は低くなっています。 これは、男女のホル...

  2. 育毛剤の鉄板タッグ、ミノキシジルとフィナステリド

    薄毛対策として育毛剤を使用している人も多いのではないでしょうか。 育毛剤に使われ...

  3. テスト

    テスト記事です。...